まさかの赤玉!旅行券ゲットは我が子の力?

今日いつもお世話になっているディーラーに車の点検に行きました。そのディーラーは、店に行って何か作業をしてもらうと大きなガラポンを回して、出た球によって景品がもらえます。毎回白玉が出てティッシュ箱一箱だったのですが、この度1歳の我が子がお店に入るなり、無性にガラポンに近づいてきて、何かを訴えてきていました。興味が出てきたのかなぁと思い、「作業が終わって帰るときにガラポン回させてもらおうね」と我が子をなだめ、作業が終わるまで待っていました。作業が15分ほどで終わり、帰るときに営業担当の方にガラポンを回すように言われました。今日は我が子もガラポンの取っ手を握らせ回してみると、まさかの赤玉が出ました。赤玉は、旅行券6万円分か42型テレビのどちらかでした。迷いもなく旅行券をゲットしました!なんて親孝行な我が子なのかと、なんて運の持っている我が子なのかと、本当にびっくりしました。この旅行券でどこに行くか楽しみで仕方ありません。我が子に感謝です。http://www.zeorymer.com/musee-hige/

思いつくままをそのまま書くのは一見悪そうに見えて

このところ暑い、一気に涼しくなるかと思いきやまた夏が戻ってきたかのようだ。だからかどうがはわからないが、スコぶる体調が悪くなった。それにしても、IMEは使いにくいし、変換の文字で顔文字とか変な文字が出るのはやめてくれ…。それでなし、イライラしているのだから…。
と取り乱した。ブログで、よく思いついたままそのままを書いてみたことがあるがこんな感じになる。兎に角頭に浮かんでみたことをそのまま書くのだ。
そうしないと、考えているうちにわすれてしまうといった現象が起きてくる。もちろん年によるボケ(病気ではない)がそれに拍車をかけている事は言うまでもない。
まっ、過ごしやすい季節になれば、また別であろうと思う。
そんなわけで、しばらくこんなスタイルで書いてみようか?意外に、真剣に書くことを考えて文章の体裁を整えて書いたものとそれほどレベルが変わらない。
つまり、思いつくまま書くとその時考えた事が書ける、しっかりと考えながらゆっくり書くと考えたことが欠ける。ってことなのか。